一軒家・リフォーム・修理・営業施設の御案内できます。

建築事業部は2017年7月に設立しましたが、所長の1級建築士こそ20年の経験がありますが、大きな会社さんのように住宅展示場もなければ、いわゆる信頼もまだありません。だからこそ、目の前にいらっしゃるお客様ひとりひとりへの御対応がすべてだと考えています。

経験年数20年の1級建築士が1対1で御要望をお伺いし、良かったと思っていただけることだけをひたすら目指します。

弊社で請負いました有限会社COCO-LO様の「ココロデイサービスまえばし」の工事過程を下記にて御紹介します。

また、直近で元請をさせていただいた株式会社グランツオート様の案内も続いてありますのであわせて宜しくお願い致します。

有限会社COCO-LO様「ココロデイサービスまえばし」

はじめに

まだ雪が残る頃からの施工スタートでした。勿論、お客様との打ち合わせや図面作成ははじめておりましたが、現地での作業開始は、地盤調査からでした。この地盤にあった適切な基礎工事をする為です。

基礎工事1

コンクリートを流し込む前の鉄筋組みの写真です。ベタ基礎といって所謂鉄筋コンクリートの基礎となります。ベタ基礎にすると安定性が高く、地震や沈下にも強いのは勿論、地面からの湿気やシロアリも防いでくれるので、建物の品質を長く保ってくれる重要な第一歩です。鉄骨だけですと錆びてしまいますが、アルカリ性を含んだコンクリートとあわせることで錆びずにコンクリを支え高い強度となるという理科のお勉強になってしまいますが、科学的根拠のある工法と言えます。

基礎工事2

一見迷路のようですが、精密な図面作成からの結果です。デザインとは「形と機能」です。どんなに素晴らしい形の椅子でも、座り心地が悪ければ誰も選ばないでしょう。弊社の一級建築士がお客様との打ち合わせから、お仕事の内容にあわせ、地震や自然災害に強い群馬と油断せずに強度計算を重ねたデザインの最初の成果が基礎工事です。

建て方(柱・小屋組などの上棟)

大型のクレーンも入り、下部構造の基礎から上部構造の建て方へ順調に進んでいます。工程の中盤頃になります。今までイメージでしかなかったものに命を吹き込んだかのように具体的になってきました。

屋根裏

他にも床組・屋根・外壁・断熱工事等御紹介したい工程はたくさんありますが、あまりに複雑な屋根裏の梁の写真でしたのでこちらを採用しました。デザイン・強度を両立させたが故にこのようになりました。どこがどうきてどこを支えてと立体でものを考える究極が詰まっています。

内装工事

広く快適な空間に仕上がりました。デイサービスですので、端から端まで目が届くようになっております。お客様と従業員の方でいっぱいになり賑やかな時間と空間になることが目に浮かびます。

最後に、「ココロデイサービスまえばし」を御紹介して終わりたいと思います。

有限会社COCO-LO様「ココロデイサービスまえばし」

〒371-0852 群馬県前橋市総社町総社2544-5 TEL;027-212-5472

事業所HP;http://coco-lo.net/maebashi-day/

代表HP;http://coco-lo.net/


株式会社グランツオート様「本社営業所・整備工場」

2019年9月グランドオープン

株式会社グランツオート
〒371-0855群馬県前橋市問屋町1丁目3-5 TEL;027-226-1784

新車・中古車販売、車検整備、修理、メンテナンス、オイル・タイヤ交換、車両保険等、車に関するサービス全般を取り扱っているとのことです。

HP;http://www.glanz-auto.com/

販売HP;https://www.carsensor.net/shop/gunma/320349001/